fc2ブログ

月食


少し前の話ですが、月食が話題になっていました。

性懲りも無く!?、フツウのデジカメで撮ってみました。

カメラの設定など、やれることはやってみたので、まだ見れる写真が撮れました。

一番暗い時はさすがに厳しいですが・・・
DSCF8189.jpg
スポンサーサイト



40代後半で初体験!?


自動車屋さん仲間に誘われて、軽オフロード耐久レースに出場させてもらってきました。
と、いっても半ば強引にエントリー用紙に署名を強要されたのですが・・・^^;)

(上の写真はマーシャルカーに先導され、見かけ上のトップ?を走る、例のあの先輩)

さて、私はというと若い頃に少しジムカーナをやっていましたがダートなんて走った事ないし、ましてレースなんてどうなる事やらでした。

幸い、練習走行を長めにさせてもらいました。練習走行が初めてのダート走行だったのですが、グリップ感の違いもさることながら、土煙で前がほとんど見えない事のほうが大問題。他のドライバー曰く「煙の濃い所に向かって走ればイイ」。

なるほど!  ってホントにいいの?!!

で、レース本番はなんとか順位キープでチームには迷惑かけずに済みました。チームとしてはノントラブルにも恵まれ、参加20台中7位とまずまずという事でした。


s-SH3E0094.jpg

オーナーさん曰く「順位をとるより笑いを取りにいきたい」らしいです、、、




進化剤に、うってつけ!?


効果を実感できる「進化剤」ですが、今日は“うってつけ”の車両が入庫です。

普段、営業に使用されている車両で

DSCF8204.jpg
走行距離は124,678km。オイル管理も行き届いているので、ブローバイの状態からみても距離の割りにへたりは少ないようです。とはいえ、多走行車には間違いないので変化が楽しみなところです。

オーナーさん曰く、施工中よりタペット音が若干静かになったとの事。

帰り道でも発進してすぐに違いを実感でき、いつもの登り坂でも200rpmほど回転が低く走行したらしいです。

感覚的に言うと、ラクに運転できるようになったらしいです。



毎日使う車こそ「進化剤!!」、価値アリかもですね。



ヘッドライトリフレッシュ 2種類



経年変化により黄色くなったり、曇ってきたヘッドライトのリフレッシュメニューですが、2通りのコースがあります。


当社では、どちらのコースもまず表面の劣化部分をサンディングで削り落とします。
その後の保護膜をどうするかで

・ヘッドライト専用クリヤーを塗装する
・ヘッドライト専用コーティング剤を塗布する

の2通りのコースに分かれます。

どれくらい持つかというと、コーティング剤塗布の方でも最長2年までは確認できています。塗装する方はメーカー資料で最長5年になっていますが、やはり段々黄色くなってきます。

料金は
・ヘッドライト専用クリヤー塗装    :15,000円~
・ヘッドライト専用コーティング剤塗布:8,000円~

となっています。


塗装は
s-DSCF8113.jpg
こんな感じ、


コーティング剤塗布は
s-DSCF8132.jpg
s-DSCF8134.jpg
s-DSCF8135.jpg
こんな感じです。

なお、写真はすべて車両から取り外された状態になっていますが、取り外して作業する場合には脱着工賃が別途追加になりますのでご注意ください。
プロフィール

ncs1

Author:ncs1
NCSブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR